「家なんて200%買ってはいけない!」を真に受けず正しい判断基準を持とう!

家なんて200%買ってはいけない

そもそも家を買う人は上物の家の資産価値が無くなる事位分かってます!
家を買う事によって得られる生活を買うんです!
子供を伸び伸び育てたい!
マンションであれば上や下の住人に気を使う事無く自由に子供が走っている姿。
一戸建てならではの特権でしょう!

※自分もマンションだったら賃貸でいいかなと思います。
 あくまで新築一戸建ての話ですw

後、庭があるのがいいですね~
それに車も目の前に停めれますしw

修繕積立費に関してはマンションにもある話だし、
マンションは老朽化するほど積立費が高騰していきます。
そして、どのタイミングでどこまでの補修を行うかをマンション住民で決めないといけないので、
そのあたりがメンドクサイですね。
その点、持ち家だったら自由です!
お金があれば解決ビフォアフターみたいに建て替えもできちゃいます!

一番おかしいのは支払い総額シミュレートの部分
賃貸最大のリスクは、自分が何歳まで生きるか分からない事!

今回の計算では、金利1.7で同額と書いてありますが、
1%を切る低金利だから住宅を買うのであって、
その計算を前提とするのはおかしな話です。

それから、子供が独立した27~35年目は10万円。。。
35年でなぜ切るの?生きてる限り一生払わなくちゃならないんですよ?

これから年金もなくなるであろう未来、
固定費を一生払い続ける事の方がリスクです。
医療も進歩し、平均寿命の伸びると言われています。

「今後は誰もがタダで家を手に入れられる」とありますが、
それは人口が減り続ける事が前提です。
人口対策は日本の課題ですので、移民を受け入れるかもしれません。
一夫多妻制が導入されるかもしれません(それはないないw)

ま、それぞれ価値観の問題なので、どっちも間違っているしどっちも正解なんです。

要はそんなの気にしない位の収入を得ればいいんです!

家を投資と考えても自分が住む家は結局必要ですし、
自宅を買ってもREITなんかに投資は可能です。

ま、意味のない論議は辞めて、
あおりタイトルにダマされないように、
正しい知識と自分の価値基準を確立しておきましょう!!

家なんて200%買ってはいけない!

家なんて200%買ってはいけない!