読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneが重い。。。と思った時の対処法ベスト5!

 

http://www.flickr.com/photos/48126477@N05/6300224891

買った当初は快適だったスマホも、

使っているうちにデータが溜まり、

保存容量が足らずにいつもデータを削除したり、

不要なアプリが沢山入ってたりで、

どんどん動作が重く、たまに固まったりしてしまいます。

 

スマホもPCも原因は同じ!

重くなったスマホを軽くする方法ベスト5をご紹介します!

 

アプリの立ち上げ過ぎでメモリが足らなくなると重くなるので、使わないアプリを閉じる!

タイトル長いw

メモリというのは机の広さのようなもの、

色んなアプリを立ち上げてるって事は、机の上が書類だらけで隙間が無い状態、

そんな状態で素早い仕事なんてできませんよね?

 

アプリの閉じ方は、ホームボタンを2回クリック

そうすると立ち上げているアプリが表示されるので、

閉じたいアプリを上に向かってスワイプ!

 

それでも重たい時はメモリ解放アプリ!

それでも重い時は、

App Storeに言ってメモリ解放アプリをインストール

そのアプリを使って使わないアプリを開放する事により、

動作を早く快適にできます。

 

まだダメな時は電源OFFで再起動!

これもPCと同じですね!

使っているとどんどんメモリが無くなって重くなってしまうので、

上記の方法で効果が出ない時は一度再起動します!

やり方は簡単、まず右上にある電源ボタン?を長押しします。

そうすると画面に電源を切るかどうかの表示が出ますので、

右にスワイプして電源をOFFにしてください。

再度電源をONにする時は、また右上のボタンを長押します。

 

Safariに溜まったゴミを掃除する!

それでもダメな時は色々個別に対応が必要になるんですが、

よく使うアプリに対して対応すると効果がでます。

Safariを使っていると、履歴やキャッシュなどのゴミが蓄積されるので、

これを綺麗さっぱり削除しましょう!

 

やり方は簡単、設定からSafariを開き、

履歴を削除するを選択してください。

これで、Safariは快適に利用する事ができます。

 

wifi使っている人はwifi自動検出をOFFにする

wifiって便利ですよね、

バケット上限がある人は、自宅なんかではwifi使っている事が多いと思います。

通訊速度も早いので一石二鳥ですね!

そんな切り替えの手間が必要ない自動検出~接続機能ですが、

常にwifiスポットを探し続けているので、結構な負担になってるんです。

どうしても重い時、あまり使わない人は、この機能を切ってしまいましょう!

 

やり方は、設定からwifiを選択し、自動検出の項目をOFFにします。

この辺をいい感じにやってくれるアプリがあったら有料でも買うのにな~

 

最後に、ディクス残量が少ないと全体的に重くなるので、容量を空けよう!

これは結構効果てきめんです。

まず、使わないAppleの勝手に入れやがったアプリを削除しましょう!

iMovieスマホで動画編集なんてできません!

それからKeynoteなどのオフィス系アプリ、

これもスマホじゃちょっと厳しいので、一思いに削除してみてください。

 

あと、撮りためた写真や動画が容量のほとんどだという方。

PCに保存するなり、Flickrなどに保存するなり、iCloudの容量を増加するなりで、

ファイルを避難してください。これ一番重要です!

 

以上、取り急ぎの対応をまとめました。

 

あと、iPhoneでウイルス感染した時の対処法なんかも後日掲載しますので、

引き続きよろしくお願いします!

docomo版 iPhone 6 16GB ゴールド 白ロム Apple 4.7インチ