読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成功するにはトレンドに乗らなければいけないが、乗るには準備が必要!

ブログ トレンド・市場動向 仕事

 

f:id:change2013:20150608001433j:plain

市場が無ければ需要は無い!

どんなに良い商品を作ろうと、その市場が無ければ物は売れません!

世にない革命的な商品を作れば、それが市場を創りだす事もあるけれど、

それは研究機関や発明の分野で、狙ってできる領域ではありません。

 

成功するには流れに乗らなくてはいけない!

ある程度の市場があり、ある程度の需要があれば、

ニーズのある商品を投入すれば、ある程度物は売れるでしょう。

しかし、成功と言われるくらい売れるには、別の力が必要です。

 

消費者に認知させるには、莫大な広告予算を使うか、

テレビやニュースなどに取り上げられる必要があります。

どちらも自ら仕掛ける事は難しいと思いますが、

それがきっかけで出来た「流行り」に乗れる事があります。

 

タイミングは早すぎてもダメ!遅すぎてもダメ!

「流行り」「ブーム」という大波がやってきた時に、

タイミング良く乗らなくてはいけない。

しかし、大波はいつやってくるか分からない。

波が来てから準備しても遅すぎる、

しかし、波が無ければブームに乗る事はできない。

 

狙って乗れるものじゃない、乗るには前々から準備が必要

ブームには狙って乗れるものじゃない、

地道にコツコツ続けていた事が、突然ヒットするものなんです。

一般的な成功はある日突然成功したように思われがちですが、

それまでに長い下積みの時間があり、ようやく花開いた。

そんな成功がほとんどなんです。

 

自分が正しい、楽しいと思った感覚を大事にする。

自分の肌感覚で、これだ!今度はこれがくる!!

こんな感覚ありませんか?

それをとりあえずやってみて、地道に継続させて、

いつかくるチャンスをあきらめずに待つ。

感覚のアンテナをビンビンにはっておく。

そうしておかないと、せっかくのチャンスに気付かないかもしれない、

チャンスとは常に考え、行動し、試行錯誤を繰り返した先にある結果。

失敗を繰り返し、軌道修正をし続けた先にあるもの。

そんなものなんです。

 

だから、何の努力もしないで成功なんてできません。

たまたま宝くじに当たるなんて奇跡みたいな事はあるかもしれませんが、

統計的に考えれば天文学的な確率。それこそ奇跡です。

成功確率を高める為には、行動を繰り返し、自らたぐり寄せるしかないんです。

 

本を読んでてもダメ、評論しててもダメ、

自分で動いて、失敗して、日々改善して、

成功を自らの力でたぐり寄せましょう!!