読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲しい物があったらその分(給料以外で)稼げばいい!

http://www.flickr.com/photos/76657755@N04/7214596024

自分の時間単価って知ってますか?

これ、意識して仕事してる人って案外少ないんです。

例えば自分が1時間働いた給与っていくらですか?

計算すればすぐ分かりますが、

仮に時給1000円として、1日8時間労働、土日休みの稼動日22日で計算すると

1,000☓8☓22=176,000円

初任給程度?

 

じゃ土日休みなく働くと

1,000☓8☓30=240,000円

若い時は結構嬉しい金額

 

じゃ、土日休んでこれを稼ぐとすると

1,000☓11☓22=242,000円

 

これを併せてみると

1,000☓11☓30=330,000円

 

結構これが上限ですね、

あんまりやり過ぎると体を壊してしまいます。

体を壊したらこの給料はもちろんゼロ

これが、時間で稼ぐ限界ってやつですね。

 

時間単価を上げる

単純に時間単価の高い仕事をすればいい!

2,000☓8☓22=352,000円

3,000☓8☓22=528,000円

5,000☓8☓22=880,000円

年収1,000万の壁が見えてきますw

 

でも、時給5,000円稼げるバイトって夜の仕事しか思いつきませんよね?

個人で稼ぐとなると、専門職じゃないと厳しい数字です。

これがサラリーマンだと、役職が付いて部下を持つ事により、

自分以外の数字も加味された上での評価になります。

 

なので、上司の給料なんてもんはこんな感じで出ています。

例えば10人の部下がいるとします。

マネジメントで全体の売りを2割アップさせ、その半分が還元されたら

 

 

1,000☓8☓22=176,000円(基本)+100☓8☓22☓10=176,000円

合計すると352,000円

もし部下が100人いたとしたら1,963,000円

 

まーこれは極端な例ですが、

偉いさんが仕事もしてないのに高給取りなのはこんなとこです。

組織の力って素晴らしいと思いませんか?

この理論でいくと、大企業の役員が1億もらってもうなずけます。

 

ま、こんな簡単な計算では無いんですが。。。

 

組織なんて反吐がでるぜ!俺は自分の腕っぷしだけで勝負してやる!

そんな組織に馴染めない。あ、いや、アウトローなみなさんには、

複数の収入口を確保する事をオススメします。

 

今日は時間が無くなったので続きはまた次回!