年収1000万円を達成するにはどのようにすればよいのか?

http://www.flickr.com/photos/68532869@N08/15406553603

年収1000万円!

サラリーマンにとって一つの目標ですね!

この年収1000万円、実際に稼いでいるのは全体の3%なんだそうです。

100人に3人。と考えると多いのか少ないのか?

 

では、年収1000万円を達成するにはどのようにすればよいのか?

それは、実際稼いでいる人からパクるのが一番ですw

12年連続年収1,000万円以上を稼いだ私が教える高給取りに共通する4つの特徴

 

年収1000万円稼ぐにはもちろん知識や経験を積んで実力を身につける必要はありますが、
選ぶ市場、会社、職種などで、結構達成できたりするものです。
反対に、選択を間違うと、その力があっても年収1000万を達成するのは難しくなります。

 

まずは伸びてる市場や、ニッチなポジションを狙います。

今で言うとIT、バイオテクノロジー、医療と言った所でしょうか?
業界平均年収を見ても、この辺りは総じて高いです。
電力などのインフラ系も強いですが、ちょっとつまらないイメージですよねw
あくまで個人的なイメージです。よく知れば面白い業界かもしれません。
先入観で可能性を潰さないようにしなければ。。。

金融系は強いですね、投資銀行の金額が突き抜けているw

総合商社強しですね!

 

総合商社、コンサル業界は激務で有名ですね!

高い年収を取っても使う暇が無ければ意味がありません。
そういう意味では医者なんかもそういう人多いと思います。

理想は時間単価が高い事、
個に依存しない製品やサービスがある=利益率が高い
その辺のバランスはきっちり考えましょう。

参入障壁が高い、国から守られているインフラ系や
テレビなどのメディア系、あと通信系
今はいいんでしょうが、将来はどうなんでしょうね?
ソフトバンクはとんがってて面白いかも!

 

金融系で言えば、銀行は年功序列で安定してるイメージだけど、
半沢直樹みてたらなんだかねー

投資系になると預かった金を運用する訳で、
増やせてるうちはいいけどリーマン・ショックみたいなのに巻き込まれると木っ端微塵!
金を扱うって事は精神的に疲弊しそう。

 

あと、忘れちゃいけないのが仕事のやりがい=モチベーション

これが無いといくら高給取りだとしても続けられません。

それらを加味すると、ITを軸としてそこから派生させられる業界

・もちろんIT
・ITと相性のよい通信
・ITとメーカーIOTなどで今後主流になるはず!
・ITと自動車 メーカーでもあるけど、自動運転など最近はIT化が急速に進む!アップルからテスラへの転職も多い!
・ITとマーケティング
・ITとコンサルティング

 

こんな所でしょうか?

 

個人的にはITとメーカーがこれから熱いかなと

 

バカでも年収1000万円

バカでも年収1000万円

 
可愛いままで年収1000万円

可愛いままで年収1000万円