読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナゼ儲からないのか?その解決はボトルネックを潰す事!

 

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

 

 生産工程の問題点を見つけ改善する!

そんな悩みをお持ちのあなた!

この本を読めば問題点が明確になり、改善点が見つかります!

その改善を行う事で、在庫は無くなり、利益は増え、生産効率は上がり、

ボトルネックを中心に生産量の把握と明確な納期が見えてきます!

ザ・ゴール コミック版

ザ・ゴール コミック版

 

 最近はマンガも出ているので、

気軽にザ・ゴールの内容を理解したい人にはオススメです!

 

http://www.flickr.com/photos/8286908@N02/4530132195

全ての問題はボトルネック

ボトルネックとはビンの口の細くなった部分。

ここを水が流れる時、流れが止まってしまうように、

ボトルネックが原因で前後の工程が問題無くとも、

生産量が制限されてしまいます。

例えるならば川の流れや重体のように。

 

どんなに生産しようと、ボトルネック1つで全てが制限される

どんなに優秀なロボットを導入しても、

どんなに優秀なプロごラマーがいたとしても、

完成までの工程にボトルネックがあれば、

それ以上の生産や納品はできなくりります。

 

ボトルネックを改善する事こそ重要!

さっきのたとえ話、ボトルネックがあれば川の流れが渋滞のように、

前後は関係なく全ての工程が制限されてしまいます。

ですので、ボトルネックを見つけ、その流れを改善する事で、

全ての生産を改善する事ができるのです。

 

企業の目的は利益を出す事!この共通認識を共有しなければならない!

様々な人が集まる組織であれば、

何に向かって、何の為に、ナゼ仕事をするのか?

向かうべき方向を明確にし、組織の力を最大限引き出す必要がある!

 

ボトルネックを正しく見極める事が大切!

ボトルネックは目に見える場合は良いのですが、

人の問題であったり目に見えない要因である場合もあります。

ですので、ボトルネックを正しく見極める事が大切になります。

 

ボトルネックを見つけたら、それを改善する事に全力を注いでください。

 

http://www.flickr.com/photos/33557016@N02/3476198340

木を見て森を見ず!全体最適の発想は必須!!

木を見て森を見ずという言葉があります。

目の前の仕事をどれだけ頑張ったとしても、

どこかにボトルネックがあれば、それは無駄な仕事になってしまいます。

視点を上げて、前後工程、全体の工程を見ることができれば、

おのずと問題点は明確になり、改善できるようになるでしょう。

 

ボトルネックが見えれば、ボトルネックを中心に生産量や納期が見えてくる!

ボトルネックが見えれば、それが最小の単位という事が分かるので、

おのずと全体の生産可能数や、スケジュール、納期が明確に計算できるようになります。

 

全ての原因はボトルネックにあり!

全体最適化で改善しよう!!

部分的に優れていても意味が無い!!