読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年収1000万円のビジネスマンに聞いた「ビジネスで成功するための必読書 ベスト20」

1位: 7つの習慣 ~成功には原則があった!~

人としての土台を作るに最適な本。正にバイブル

2位: マネジメント ~課題、責任、実践~

もしドラで有名になったマネジメントの本。部下を持つ人は必読!

3位: 人を動かす

読んだ。。。が、内容忘れてしまった。バイブル的な本は定期的に読み直さなければ。

4位: ビジョナリー・カンパニー ~時代を超える生存の原則~

偉大なる企業になる為には何が必要か?中小企業の方は2から読むべし!

5位: 孫子(孫子の兵法)

読んでない。。。

 

新訂 孫子 (岩波文庫)

新訂 孫子 (岩波文庫)

 

 

6位: 論語

読んでない。。。この辺押さえてないな~

 

論語 (岩波文庫)

論語 (岩波文庫)

 

 

7位: 坂の上の雲

戦国、幕末、明治初期までは強いが、この辺りはまだまだ。

 

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)

 

 

8位: コトラー&ケラーのマーケティング・マネジメント

マーケティングの権威、とりあえず読むべし!

9位: ザ・ゴール ~企業の究極の目的とは何か~

読んでない。

 

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

 

 

10位: 竜馬がゆく

坂本龍馬。逆に知らない人がいないのでは?

11位: 競争の戦略

読んでない。

 

競争の戦略

競争の戦略

 

 

12位: プロフェッショナルの条件 ~いかに成果をあげ、成長するか~

ビジネスマンとしてプロとして必須の本!

13位: 三国志

子供の頃からなぜか好き。

14位: 金持ち父さん貧乏父さん

ご存知雇われる側か雇う側か。これにより価値観が大きく変わる本。

15位: 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

読んでない。

 

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則

 

 

16位: 聖書

読んでない!!

 

聖書

聖書

 

 

17位: 道は開ける

人を動かすとセットで読むべし。迷ったり壁にぶち当たった時に。

18位: もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

これが18位に入ってたら、このランキング自体、信憑性が怪しい。

19位: 企業参謀

大前先生の本。読まねばと思いつつも読んでない。

20位: 生き方―人間として一番大切なこと

稲盛さんの本。素晴らしいの一言です。

 

こうやって見ると、古典、歴史はまだまだ掘りが甘いな~