駄目社長の特長

1、基本的に社内にいる
  駄目です!未来がないです!!
 
2、友達は同業のみ
  人としての幅が狭い証拠!
 
3、友達は同年代のみ
  これも同じ、人間力がない!魅力がない!!
 
4、閉鎖系(お金や情報やネットワークを抱え込む)
  流さなければ組織は大きくなりません!
 
5、すべて自分でしようとする
  典型的な器用貧乏の失敗パターン!
 
6、悪い意味で仕事熱心(外の世界に目を向けない)
  仕事バカ、視野が狭くてつまんない人になるよ!
 
7、誤ったワークライフバランスの推進(公私分離)
  これは人それぞれかな、結果が出せてればいいんじゃない?
 
8、お客さんは敵、あるいは言いくるめるべき人と考える
  そんな社長まだいるの?
 
9、お客さんを追いかける(そして嫌われる)
  空気を読めw
 
10、考える人(考えすぎる人)
   行動できない典型例!
 
11、神経質な人、几帳面な人
   男としていらいらする、女子にちっちゃいっていわれるぞ!
 

 
できる社長の特長!
 
1、基本、社外にいるように
  社長は外で金と大枠を抑える。
  後は末端がやったほうがうまくいくし、結果人が育つ!
 
2、同業の友達より、他業界他業種の友人知人
  幅を広げる為には必須!
 
3、幅広い年代の人と付き合う
  こちらも人間力がある証拠!むしろ年上と一緒の方が楽!
  同年代は一緒にいてもつまらない。
 
4、開放系(お金や情報やネットワークを外の世界に還流し続ける)
  流せばやがて大きな流れが自分に帰ってくる。
  人は何かをされればより大きな価値で返したくなる!
 
5、自分で仕事を抱え込まない。積極的な丸投げ
  加えて、責任は自分が持つって事が大事!
 
6、良い意味で遊び好き(外の世界に目を向ける)
  仕事も遊びもできてこそ魅力的な大人である!
 
7、正しいワークライフバランス(公私一体)
  一概には言えないが、社長であればそうなるよね。
 
8、お客さんは仲間、友達、内輪の人
  ビジネスの基本はWIN×WIN
  永続的な関係作りが強い会社を作る!
 
9、お客さんに追われる(好かれる)
  客が客を呼んでくる。ファン作りができてる証拠。
 
10、動く人
   これ重要!まず動く、そして結果に対して改善、で、また動く事!!
 
11、適当な人
   よい意味で適当でなければならない。
   人間あそび(多少の緩み)がなければ疲れます。