語彙を増やす

語彙を増やす。

簡単に言えば言葉のボキャブラリー。

日本語とは高等言語で、同じ意味でも様々な伝え方、表現の仕方がある。

語彙を増やす

同じ言葉を繰り返すよりも、別の言葉や表現を使う。

相手に併せて、使う言葉のレベルを合わせる。

こういった事ができると、言葉のコミュニケーション力が高く、

文章だけで意図を伝え、感情すらも伝える事ができる。

 

さて、語彙を増やすにはどうしたらよいのか?

それは、本を読む事!これに尽きる。

特に、歴史、人物の伝記、小説などが良く、

偏った表現にならないよう振り幅を広く様々な表現に触れ、

自らの語彙を増やす。

 そして、ブログや日記で常に磨き続ける。